GRACE CONTINENTAL 20th Anniversary

ひなのと秋と グレースコンチネンタル

クオリティにこだわり、クラス感のあるおしゃれを心がける大人のための服。シンプルだけじゃ物足りない、落ち着きすぎるのも何か違う。そんなミューズ世代のマインドに響く、グレースコンチネンタルの新作を吉川ひなのが着こなします。

  • photograph_FUMI KIKUCH[impress+]
  • styling_NIMU[MAKIURA OFFICE]
  • hair&make-up_MIKAKO KIKUCH[TRON]
  • model_HINANO YOSHIKAWA
  • edit_NAO MANITA[BIEI]
  • cooperation_EASE

01

Elegance in Velour

肩や袖に連ねたフリルが、ベロア特有のなめらかな光沢感を引き立てるトップス。チェックのワイドパンツを合わせて、さらりとクールダウンさせるくらいのさじ加減が気分。

02

Color Knit × Medi-skirt

色鮮やかなニットが豊富な今季。
膝下スカートを合わせ、フィット&フレアを楽しみたい。

ターコイズカラーのニットは、羽根のように軽やかな長めの毛足が自慢。抽象画のようにドラマティックな柄のフレアスカートにインしたら、共布ベルトでウエストをキュッと絞って50sムードに。

03

Playful Colors

積極的にトライしたい、色×色。
パープル×モーヴピンクの同系色ならなじみやすいはず。

パープルベースに黒のハートをちりばめた、とびきりアイキャッチーなブラウスがコーデの主役。パワフルな幅広ベルトで全身を引き締めつつ、グラマラスな空気感を演出。

04

Stunning Set-up

ブランド20周年を記念したスペシャルなセットアップ。
ビジューと刺繡で、この艶やかさ!

手作業によるゴージャスなビジュー刺繍が決め手のトップスは、全身バランスが取りやすいショート丈。相手役には、こちらも贅沢に生地を取り4重仕立てで仕上げたボリューミーなチュールスカートを。遊び心をきかせたリップ刺繍がたまりません。

05

Impressive Dress

シックな佇まいで魅了する印象的なドレスは、
ミューズ世代なら一枚は持っていたいもの。

フランス製のオートクチュール級の刺繍があしらわれた、華やかなべアドレス。糸で刺繍した上からさらに、職人の手作業によって繊細なビジューをちりばめたという手の込みよう。ベア部分には着脱可能なミンクファーつき。

06

Handsome Trench

トラディショナルなムードのチェック柄トレンチ。
羽織るだけで今季らしいクラシカルな印象に。

シャツ+ニットのさりげない日常着にはもちろん、こんなスウィートシックな星モチーフのドレスにも。どんなアイテムにもマッチする万能トレンチ。袖口やウエストのベルトを無造作に結ぶのがこなれ感のカギ。

07

LOVING MOTIF

ボディコンシャスなドレスにキャッチ―なモチーフをON!
意外性のあるアプローチが魅力的な一枚も、20周年記念アイテム。

ハートやダイヤ、ハイヒールやリップスティック。女心をワシづかみにする愛らしいモチーフを、大人っぽくヴィンテージムードに落とし込んで配したドレスは、曲線美を強調で きるグラマラスなシルエットも秀逸。